FC2 managemented FC2 managemented
≪浅田次郎『プリズンホテル〈1〉夏』 | ホーム | IN夏休み≫
コメント
こんにちは。
こんな一冊にコメント&TBありがとうございます。

とてもたのしい読書日記ですね。
これからものぞかせていただきます。
どうぞよろしくお願いします。
[2005/08/17 17:27] URL | ふらっと [ 編集] | TOP ▲
ふらっとさんへ
コメント&TBありがとうごさいます。
ふらっとさん、読了本メチャ多いですね(驚)
ぼちぼち覗かせていただきます。

ちなみにウチはTB&立ち読み大歓迎!
またふらっと立ち寄ってくださいね。
[2005/08/17 18:51] URL | アトマツ [ 編集] | TOP ▲
TBありがとうございました!
(違う本なのにTBしちゃってすいません。でも「依頼人は死んだ」はこれから読みますので!お許しを!)
また遊びに来ます!
[2005/08/18 12:25] URL | chiekoa [ 編集] | TOP ▲
chiekoaさんへ
コメント&TBありがとうございます。

いやいや、どこにやっちゃっても「えぇぇぇぇ!」っすよ(笑)
TB・立ち読み大歓迎!

[2005/08/18 12:38] URL | アトマツ [ 編集] | TOP ▲
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://afteryoufesta.blog16.fc2.com/tb.php/37-6013230f
依頼人は死んだ*若竹七海
☆☆☆・・ わたしの調査に手加減はない 女探偵・葉村晶のもとに持ちこまれる様々な事件。 たとえば、市役所から突然送られてきたガンの通知・・・・・。 その真相は、いつも少し切なく、少しこわい。 あざやかなどんでん返しをあなたは見破れますか?        
+++ こんな一冊 +++[2005/08/17 13:03]
「依頼人は死んだ」若竹七海
依頼人は死んだposted with 簡単リンクくん at 2005. 4.23若竹 七海文芸春秋 (2003.6)ISBN : 4167656671価格 : \\650通常2~3日以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る女探偵葉村晶が遭遇する事件の数々。 この前身になるのが「プレゼント」という短編集
本を読む女。改訂版[2005/08/17 14:14]
ぼくのミステリな日常 [若竹七海]
ぼくのミステリな日常若竹 七海東京創元社 1996-12社内報の編集をまかされた若竹七海。「小説をのせろ」という難題を与えられた彼女は、大学時代に小説を書いていた先輩に連絡を取ります。彼が紹介してくれたのは「匿名氏」。身分、名前はいっさい明かさないことを条件に、
+ ChiekoaLibrary +[2005/08/18 12:24]
若竹七海『依頼人は死んだ』  ★★★★
依頼人は死んだ若竹 七海「どんな動機があったにしても、それを聞いたところで、不意の死、平和な日常をぶったぎる死を、納得できるわけなどない。死を納得できる理由なんか、どんなすご腕の探偵にも見つけられっこないもの」(都合のいい地獄) ……『プレゼント』より断然
book diary[2005/08/20 23:45]
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。